プロミス

カードローン比較マガジン|今すぐ借りれるカードローンはコレ!

プロミス

プロミスの特徴

プロミス

プロミスでは幾つかの特徴があります。銀行がバックについている消費者金融で、お客様目線に立った便利なサービスがあります。

ネットのみで完結取引

お申し込みからお借入まで全てネットで完結できる利用方法があります。銀行振り込みや自動契約機にてカードを受け取り直ぐに融資を利用する方法もあります。1歩も家から出ずに利用することもできます。

即日融資に対応

WEB契約の場合は当日の振込みが可能です。審査にかかる時間は最短30分、土日祝日藻対応するミロミスだから、急ぎの融資にも対応することができます。
消費者金融の中でも商品数が多彩
消費者金融の場合カードローンのみのこともありますが、プロミスは自営業者向けやおまとめローン、目的ローンもあります。

今すぐ借りれるか?

プロミスで直ぐに融資を受けるためには幾つかの条件が必要です。申し込みから融資を受けるまでの手順を間違うと、翌日の対応となることがあるため注意しましょう。

当日振込み対応時間

平日の14:50までに申し込みが完了すると、当日の振込みが可能となります。それ以降は翌営業日の9:30からの対応、土日祝日でも翌営業日です。また三井住友銀行、ジャパンネット銀行への振込みなら、土日祝日や夜間でもOKで24時間可能となるため便利です。

自動審査対応時間

ネットで申し込みをすると自動審査が9:00〜21:00までなら当日行われます。自動審査後正式な審査となりますから、この時間帯より多少余裕を持って申し込むことをおすすめします。プロミス自動契約機は22時くらいまで営業している所も多く、カードを受け取りに足を運べば即日キャッシングが利用できます。

メリット

プロミスでは他社と比べてメリットとなる項目も幾つかあります。利便性が高いかチェックしてみましょう。

30日間無利息

プロミスにはじめて申し込む方は30日間の無利息が利用できます。初回利用日の翌日より30日ですから、とりあえずカードを作っておきたい方にも向いています。

三井住友グループで安心

プロミスのバックには三井住友銀行があります。そのため三井住友銀行のATM手数料がいつでも無料となり、お近くに銀行がある方に便利です。
レディースコースあり
女性のスタッフが対応してくれる女性専用のコールセンターがあります。不明な点を聞いたり、申し込みに利用できます。主婦の方でも安定したアルバイトやパートの収入がある方なら申し込みが可能となっています。

デメリット

プロミスは利用する上で大きなデメリットはないようですが、細かな点で問題となる項目が幾つかあります。

書類送付の可能性があり

家族にバレたくない方にとって、プロミスからの書類送付は避けたいことがあるでしょう。提携ATMの融資利用や返済、振込みキャッシングを利用した場合は書類の送付が必須となります。プロミス店舗やATMでの利用なら問題が無いでしょう。書類送付については事前に確認する必要があります。

提携ATMの利用は手数料がかかる

提携ATMの利用の場合は手数料がかかります。ただし多くの消費者金融でも自社ATM以外の利用では手数料を請求するケースが多いため、それ程デメリットではありません。三井住友銀行のATMなら手数料無料、ポイントサービスで実質手数料を無料にする方法もあるため利用先はよくチェックしてください。

提出が必要な書類

プロミスに申し込むには書類の提出が必要となります。本人確認書類、または希望額が50万円を超える場合は収入証明書の提出が必要となります。

本人確認書類

運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかを用意しておきます。もし記載住所が異なる場合は、過去6ヶ月以内に発行した公共料金などの領収書を準備しましょう。

収入証明書

プロミスでの申し込み金額が50万円を超える場合収入証明書の提出が必要となります。また他社の利用がある場合は、合計100万円を超える場合別途必要となるため金額を調べておきましょう。会社員の方は源泉徴収書、自営業の方は確定申告書や納税証明書が使えます。会社員の方は給与明細書でも大丈夫ですが、2か月分の明細と年間の賞与明細書が必要となります。

返済方法

プロミスの返済は幾つかの方法に対応しています。便利な方法が無いかチェックしておきましょう。

ネット返済

ネット銀行を使っている方なら、24時間いつでも返済が可能なネット返済が便利です。振込み手数料はプロミス側が負担してくれるため便利です。

口座振替

手数料無料、毎月決まった日に自動引き落としになります。給与振込み先の口座など入金忘れが少ないところを指定すると良いでしょう。毎月5日の引き落とし、三井住友銀行を指定すると返済日を複数かから選ぶことができます。

プロミスATM

プロミスATMは24時程度まで営業している所もあるため、忙しい方でも返済がしやすくなっています。また店舗でも平日18時まで営業のところが多く利用することができます。

コンビニATM

ローソン、ミニストップ、ファミリーマートのコンビニATMの手数料が0円です。他のコンビニATMにも対応していますが、手数料が108円216円かかるため無料の店舗利用をおすすめします。

銀行振り込み

銀行振り込みは手数料が利用者負担となります。ネット振込みのほうが無料のためネット銀行口座をお持ちなら利用しましょう。

提携ATM

プロミスでは提携ATMが複数あります。銀行のほかコンビニATMが利用できますから、事前にチェックしておきましょう。

銀行ATM

プロミスは三井住友銀行グループとなっているため、この銀行を利用するといつでも手数料が無料となります。そのほか大手銀行やセブン銀行、イオン銀行などのATMにも対応しています。他の提携銀行は手数料がかかるため注意してください。

コンビニATM

コンビニATMではセブンイレブン、ローソンなどの店舗が利用でき、更にイーネットに対応するコンビニでも対応しています。なかでもローソン、ミニストップ、ファミリーマートでは返済手数料が無料のため選ぶと良いでしょう。ただし借入に関しては手数料がかかるため、返済のみに利用すると良いといえます。

今すぐ借りれる総合ランキング

今すぐ借りたい!そんな方のための総合ランキング!
ご利用は計画的に!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 総合ランキング 同時申込みOK? 審査に落ちたら? 土日に借りたい