返済方法

カードローン比較マガジン|今すぐ借りれるカードローンはコレ!

カードローン総合ランキング 

 

返済方法は?

カードローンの返済方法は多数用意している金融業者が多くなっています。主な返済方法を簡単に説明します。
自動引き落とし
多くの金融業者が採用している方法です。指定の銀行口座から指定日に自動的に引き落とします。最初に手続きしておけば、後は口座に指定日前まで入金しておくだけです。
ATMでの返済
臨時の返済または、月々の返済としても利用できる金融業者があります。自社のATM、コンビニATM、提携ATMにて利用できますが手数料はチェックしておくことをおすすめします。
銀行振り込み
臨時の返済、月々の返済として利用できます。振込先の口座番号を事前に確認しましょう。また返済金額のチェックも忘れないようにしてください。

銀行振り込み・口座引き落とし

主にメインとなる返済方法は、指定の銀行口座から自動で引き落とす方法です。ほかにも銀行振り込みに対応する業者も多いためチェックしましょう。
口座引き落とし
銀行のカードローンの場合この方法でしか返済できないところもあるため確認してください。また口座引き落としに利用できない銀行も複数設定しているケースも見られます。また最初に手続きしなければ利用できないため、申し込み時に一緒にやっておくことをおすすめします。手続きが間に合わなければ初回は銀行振り込みなどの返済方法になります。
銀行振り込み
口座引き落としの手続きをしていないならこの返済方法が便利でしょう。返済者ごとに指定の口座番号が設定されていることもあるため確認してください。また振り込み金額が多すぎた場合、どのように返済されるかもチェックしておきましょう。しかし事前に振込口座、金額を確認しておけばこのような問題は起こりません。

店頭窓口

利用額が少ない人、その都度返済金額が変わる人などは店頭窓口で返済する方法が便利です。銀行のカードローンなら銀行の営業時間内の対応となりますが、消費者金融なら夜間まで開いている店舗も多く利用しやすいといえます。
窓口返済ができない銀行も
銀行のカードローンの場合、自動引き落としのみで窓口での対応ができないところもあります。また、ネット専門の銀行だとそもそも窓口すらありませんから利用することはできないでしょう。
消費者金融に向く窓口返済
どちらかというと夜間でも営業している消費者金融で利便性が良いといえます。毎月返済金額を変えながら返したり、少ない利用金額で一括で返す場合にも便利です。また窓口で返済をするとお金を借りている感が強くなるため、何度も利用しやすいカードローンを自制する意味でもおすすめできます。

インターネット

カードローンの利用はネットで申し込み、ネットで返済など家から一歩も出なくても利用できるよう進化しています。特にネット銀行を普段から利用している方に便利な方法です。
振込み手数料に注意
ネット振込みに対応する業者は増えていますが、振り込み手数料については注意が必要です。自動銀行引き落としと違い、こちらから銀行振り込みをするのと同じなため手数料がかかりやすいのです。ただし、同じネット銀行同士なら振込み手数料が無料、または割引きの銀行もありますから事前に確認してください。
口座番号と金額をチェック
ネットで振込みをする前には振り込み口座番号、振り込み金額を確認してください。ネットでカードローン会社のマイページにログインすると見れるようになっています。同時に振り込み金額も指定できるため利用してみましょう。

提携ATM

返済には提携ATMが利用できる金融業者が多くなっています。特に利用できる割合が多いのがコンビニATMです。夜間まで対応しいつでも返済できるため、銀行に足を運ぶのが大変な方に適しています。
銀行に行けない人に便利
自動口座引き落としだと、支払日の前日までに銀行に行かなければなりません。口座にいつもお金が入っているのなら良いのですが、残高が気になる方はいつでも支払いができるコンビニATMを利用しましょう。多くの場合夜中や早朝の利用も可能で、土日祝日など365日開いているためいつでも利用できます。
ネット銀行は提携ATMをチェック
ネット銀行の場合店舗を持ちませんから、かならず提携ATMを確認しましょう。大抵はコンビニATMが利用できるため問題はないと思いますが、手数料がかかる場合もあるため一番利便性が良い提携ATMがあるのが一番です。

その他

その他の返済方法として、臨時返済があります。カードローンは借金ですから1日も早いうちに全ての金額を返済できるようにすることが大切です。余裕ができたらいつでも別途返済ができるのが臨時返済のよさです。
事前手続きが必要かチェック
臨時返済は銀行振り込み、ネット決算、ATMでの手続きなど色々な方法がありますが、事前に臨時返済の手続きが必要かは確認しましょう。作業が必須でも多くの場合ネットで簡単な手続きができ、増額を選ぶだけで良くなっています。
ATMで簡単臨時返済
無人契約機や銀行のATMにて臨時返済手続きができる金融業者も多くなっています。返済を選びカードローンを挿入後、希望の金額を選択するだけです。ただし提携ATMでは利用できない場合もあるため事前に確認してください。

今すぐ借りれる総合ランキング

今すぐ借りたい!そんな方のための総合ランキング!
ご利用は計画的に!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 総合ランキング 同時申込みOK? 審査に落ちたら? 土日に借りたい