金利が高すぎる?

カードローン比較マガジン|今すぐ借りれるカードローンはコレ!

カードローン総合ランキング 

 

高すぎる金利に翻弄されるのはうそ!

高すぎる金利に翻弄されるというのはうそです。なぜなら金利は法的に上限が決められているからです。
最高で20%を超える金利しか設定できないことになっています。

闇金を利用しない限り高金利はありえない

1つだけ注意したいのが闇金と呼ばれる業者です。最初は異常に低い金利を持ちかけ、最終的には法外な利息を請求する業者もあります。
普通とはかけ離れ条件が良すぎる場合は注意してください。中には10日で1割を請求するなど法外な利息をかけているところもあります。

有名金融業者なら適正金利

個人が闇金を見分けるのは難しいこともあります。
誰だって闇金を避けたいのは言うまでもありませんから、100%法的な金利で営業しているといえる有名金融業者を選ぶようにしましょう。
CMで見かける消費者金融、大手銀行のカードローンなら間違いありません。
知名度で選ぶことは自分を守ることにも繋がります。

契約の段階で確認!

大手金融業者が法的な金利で営業しているとはいっても、借入金額が大きくなれば1%の違いでも支払い総額が変わってきます。
必ず契約時に何%の金利になるか確認しましょう。
広告欄には曖昧な表現となっており、実際の利用金利がわかりにくい業者もあるからです。

金利は契約書に記載されている

金利は申し込みする段階で業者に聞き確認すれば良いのですが、最終段階にならないと正式な金利が出てこないこともあります。
しかし契約書にはちゃんと記載されていますから、正式な契約を結ぶ前に必ず確認してください。契約書にサインだけしてよく読まず契約するのは損しているかもしれません。

見た目の金利の低さにとらわれない

最低金利がかなり低く設定している業者もありますが、誰でもこの金利で利用できるわけではないのです。
利用限度額により変わったり、利用者ごとに変更されることもあるからです。
見た目の金利の低さだけで選ぶのではなく、自分が利用できる金利を確認してから契約しましょう。

返済計画が功を奏す

金融業者ではWEBサイトにシミュレーションのページを設けています。
これを利用することで自分が支払う利息を知ることができます。

借りる前にシミュレーション

カードローンはATMにカードを入れて融資の手続きをすれば簡単にお金が借りられます。
これにより多額の借金となる人も後を経ちません。
それそ防ぐためには金融機関で用意するWEBサイト上のマイページにて利用金額を確認したり、借入する前にシミュレーションしながら利用することをおすすめします。

金利を気にするより計画的な利用が一番

カードローンを利用する人は金利を重要視しがちですが、大手業者ならそれほど大きな違いはありません。
それよりも計画的な利用にて1円でも利息を減らす努力をするべきです。
金利が低いからとどんどん借りていたのでは、いつまで経っても借金が返済できずスゴイ金額の利息を支払っているかもしれないことを覚えておきましょう。

今すぐ借りれる総合ランキング

今すぐ借りたい!そんな方のための総合ランキング!
ご利用は計画的に!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 総合ランキング 同時申込みOK? 審査に落ちたら? 土日に借りたい